【新築・引っ越し祝い】贈る時期は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新築祝いや引っ越し祝いはいつ贈ればいいのでしょうか?

贈るタイミングは、「お披露目会」に参加するかどうかにより異なります。

それぞれの場合の新築祝いや引っ越し祝いの贈るタイミングに加え、

理由を伴う引っ越し(結婚、転勤など)祝いを贈るタイミングについても解説をするので、

最後までよく読んで役立ててくださいね。

目次

トレンド > センス重視の贈り物はこちら(お急ぎの方にも好評です)

新築・引っ越し祝いを贈るならWEBカタログギフト



お披露目会に参加する場合

お披露目会に参加する家族

お披露目会に参加する場合は、当日持参するか、前日までに届くように手配します。

当日までに用意できなかった場合は、お菓子、ワインなど簡単な手土産を持参し、後日改めて贈ると良いでしょう。

《当日持参する上で気をつけたいこと》
渡すタイミング できれば他人の目の届かないタイミングを見計らって渡す(プレゼントの比較を避けるため)
渡す相手 日ごろ自分と関係の深い相手(その家の主人と親しければ主人に、奥さんと親しければ奥さんに)
簡単な手土産しか 持参できない場合 後日お祝いを届ける旨を話し、なるべく早く手配する

お披露目会に参加しない、開催されない場合

お披露目会に参加しない

お披露目会に事情があり参加できない場合や、お披露目会が開催されない場合は、

半月から1ヶ月以内にお祝いを贈ります。

それまでに贈れなかった場合は、2ヶ月以内までならマナーとして遅くはないとされています。

《お披露目会以外でお祝いを渡す場合に気をつけたいこと》
◆引っ越し直後は慌しいため避ける。

◆訪問して手渡す場合は、突然行くと不在の場合や迷惑になることもあるため、

事前に先方の予定を確認し、日時を約束しておくこと。

新築・引っ越しを後から知った場合

後から知った人

親しい間柄であれば、お祝い事が遅れることはさほど重要な問題ではありません。

遅くなったお詫びの言葉を一言添えて、渡せるときに渡しましょう。

引っ越し先が遠方の場合や、あまり親しくない場合は無理にお祝いを贈る必要はありません。

相手との関係性をよく考えて、お祝いを渡すかどうか決定してください。

理由を伴う引っ越しの場合(結婚、転勤など)

結婚を理由に引っ越しする夫婦

結婚、栄転など引っ越しにおめでたい理由がある場合は、「結婚祝い」「栄転祝い」として贈りましょう。

贈る時期もそちらの基準に合わせてください。

単なる転勤などで引っ越す場合は、「御餞別」として贈ることが多くあります。

新居を手に入れたことに対してではなく、相手の発展や繁栄を祈る意味で

引っ越し祝い(この場合はお餞別)を贈る場合は、相手が引っ越す前に渡しましょう。

ただし、引っ越しの直前は慌しいため、半月前あたりを目安にしてください。



いかがでしたか?

一口に引っ越しと言っても、引っ越す理由はおめでたいものから仕方のないものまで様々です。

引っ越しにあたってお祝いを贈る際は、できるだけ引っ越しの理由を確認した上で、

失礼のない時期に贈ってください。

新築・引っ越し祝いを贈るならWEBカタログギフト



絶対に失敗しない引っ越し祝いを!

「セレプレ」は、カタログギフトのWeb版サービスです。

贈った相手がニーズに合わせて好きなものを選べるから、引っ越し祝いに喜ばれています。

ここからは、引っ越し祝いに最適な30,000円、10,000円、5,000円のコースごとに、

「セレプレ」自慢の1,500点以上の豊富な商品ラインナップの一例をご紹介します。

今すぐご確認ください!

30,000円コースの商品一例

10,000円コースの商品一例

5,000円コースの商品一例

※商品は、変更する可能性があります。

引っ越し祝いの贈り物には、贈ってうれしい、絶対にはずさない「セレプレ」で決まりです!

新築・引っ越し祝いを贈るならWEBカタログギフト


内祝い・お返しページへのバナー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セレプレの商品ラインナップ

  • 新築・引っ越し祝い
  • 出産祝い
  • 入学・卒業祝い
  • 就職祝い
  • 内祝い・お返し
  • 結婚式 引き出物