【卒業祝い】お祝いの相場とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
卒業祝いを贈る時に、金額が分からず困ったことはありませんか?

贈る相手別に、目安となる金額や押さえておくべきポイントをご紹介します。



目次

トレンド > センス重視の贈り物はこちら(お急ぎの方にも好評です)


入学・卒業祝いを贈るならWEBカタログギフト

卒業祝いの相場

卒業式 イメージ

卒業祝いは、相手の立場や、年齢によって相場が違ってきます。
以下に、卒業する学校別に卒業祝いの相場をご紹介します。

《幼稚園・保育園》
5,000円~1万円

《小学校》
5,000円~1万円

《中学校》
5,000円~1万円

《高校》
1万円~2万円

《大学・専門学校など》
1万円~3万円

卒業祝いのポイント

祖父母からの卒業祝いの金額

入学祝いと一緒にしてもOK

卒業祝いは入学する時期と重なるため、入学祝いと一緒に贈っても構いません。
どちらか一方だけにするときは、入学祝いを優先しましょう。

基本的には内輪のみで行う

卒業祝いは、基本的には親族・親戚等の身内だけのものと考えておきましょう。

友人・知人へどうしても贈りたい場合は、気を使わせないよう5,000~1万円ほどの少額にするのがおすすめです。

祖父母から贈る場合

叔父や叔母から贈る場合や、親しい友人の子供へ贈る場合は、前述の金額を目安に贈りましょう。

ただ、祖父母から贈る場合は、援助の意味も込めて3万円や5万円などの少し高額のお祝いを贈る場合もあります。

「4」や「9」はNG!

お祝いごとのため、「死」や「苦」を連想する数字、「4」や「9」の金額は避けましょう。

現金を贈る場合は新札を!

卒業祝いに現金を贈る際には、必ず新札を用意するのがマナーです。

手元に新札がない場合は、銀行や郵便局などで交換してもらいましょう。




いかがでしょうか?

大切なお子様への卒業祝いには、お祝いのポイントや金額の相場を押さえた卒業祝いを贈りましょう。

入学・卒業祝いを贈るならWEBカタログギフト

絶対に失敗しない卒業祝いを!

「セレプレ」は、カタログギフトのWeb版サービスです。

贈った相手がニーズに合わせて好きなものを選べるから、卒業祝いに喜ばれています。

ここからは、卒業祝いに最適な3万円、1万円、5千円の3つのコースの、「セレプレ」自慢の1500点以上の豊富な商品ラインナップの一例をご紹介しますので、今すぐご確認ください!

30,000円コースの商品一例

10,000円コースの商品一例

5,000円コースの商品一例

※商品は、変更する可能性があります。

卒業祝いの贈り物には、贈ってうれしい、絶対にはずさない「セレプレ」で決まりです!

入学・卒業祝いを贈るならWEBカタログギフト

内祝い・お返しページへのバナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セレプレの商品ラインナップ

  • 新築・引っ越し祝い
  • 出産祝い
  • 入学・卒業祝い
  • 就職祝い
  • 内祝い・お返し
  • 結婚式 引き出物