【入学祝い】内祝い・お返しの基本マナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お子様が小学校や中学校、高校や大学に進学した際には、家族や親戚、親しい友人から入学祝いをいただきますよね。

入学祝いをもらったら、感謝の気持ちを込めてお返ししたいものです。

でも、何を贈ればいいのか、いつごろ、いくらくらいのものをお返しすればいいのか、迷ったことはありませんか?

ここでは入学祝いの内祝いに関する基本的なマナーをご紹介します。



目次
外れなしのプレゼント!商品一覧はコチラ

1.入学祝いの内祝いの相場

入学内祝いの相場 イメージ ◆もらったお祝い・贈り物の3分の1~半分の金額

原則不要とされている入学祝いへのお返しですが、お返しを用意する場合は相場にのっとった金額で用意しましょう。

具体的な相場や、贈る相手別の金額に関するアドバイスなど、お返しにかける「金額」に関するマナーをご説明しています。


2.内祝いを贈る時期

入学内祝いの時期 イメージ ◆入学式を終えてから1週間以内が目安
◆遅くとも1か月以内には届くように手配を

入学祝いへのお返しは、実際に入学式が済んだ後1週間~1ヶ月の間を目安に手配します。

お返しを訪問して渡すのか、郵送で手配するかのシーン別に、入学祝いへのお返しにベストな時期をご紹介しています。


3.入学の内祝いにおすすめのギフトとは

入学祝いのお返し・内祝いのギフト イメージ ◆1,000~2,000円:保存のきく食品
◆2,000~3,000円:日用品や消耗品
◆3,000~5,000円:タオルやカタログギフト


入学内祝い・お返しに適したギフトは、お返しを用意するための予算によって変わってきます。

予算別に、入学祝いへのお返し・内祝いにおすすめのギフト10選や、品物選びで気を付けたいことをお伝えしています。


4.知っておきたい!のしや水引

入学内祝い・お返しののしと水引 【のし】縦長六角形の飾り物
【水引】紅白の花結び(蝶結び)
【表書き】「入学内祝い」「内祝い」


内祝いをする際には、のしや水引はマナーをきちんと押さえておきたいですよね。

のしの表書きの書き方や、基本のマナーを詳しく紹介します。


5.お礼状の書き方と文例

入学祝いへのお礼状・メッセージ ◆「頭語」「時候の挨拶」「お礼の言葉」
◆「入学祝いを使っている様子」「結びの挨拶」「結語」


いただいたお祝いへの感謝の気持ちとして「お礼状」を出すと丁寧な印象になります。

入学祝いへのお礼状の基本的な書き方や、すぐに使える文例をご用意しています。





入学・卒業祝いを贈るならWEBカタログギフト

絶対に失敗しない入学内祝い・お返しを!

「セレプレ」は、カタログギフトのWeb版サービスです。

贈った相手がニーズに合わせて好きなものを選べるから、入学内祝い・お返しに喜ばれています。

ここからは、入学内祝い・お返しに最適な30,000円、10,000円、5,000円のコースごとに、「セレプレ」自慢の1,500点以上の豊富な商品ラインナップの一例をご紹介します。

今すぐご確認ください!

30,000円コースの商品一例

10,000円コースの商品一例

5,000円コースの商品一例

※商品は、変更する可能性があります。

入学祝いのお返し・内祝いには、贈ってうれしい、絶対にはずさない「セレプレ」で決まりです!


こんなこと、ありませんか?

相手にプレゼントを贈る時に、
何を選んでいいのか迷う。
せっかく時間をかけて選んだのに、他の人と重複してしまう・・・。
外してしまったらどうしようと考えこむ・・・。

  とはいえ、相手に何が欲しいのか聞いて贈るのは、何だか味気ないし、
自分にセンスが無いって言っているようなもの。

  だったら贈り先様に自分で選んでもらったらベストだと思いませんか?

  主役は贈り主ではなく、お目出たい贈り先様(贈る相手)ではないでしょうか?

また、ご自分でネットショッピングしている時や、
旅行のプランを立てててる時が一番楽しかった経験、ありませんか?

  それならば“選ぶ楽しみ”まで贈っちゃいましょうよ!

  そんな時は私たちセレプレにお任せ下さい!
プランの豊富さ以上にこんな便利なもの・嬉しい物を贈ってくれたあなたには好印象が残ります。

  セレプレで“選ぶ楽しみ”まで贈って好感度もアゲちゃいましょう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セレプレの商品ラインナップ

  • 新築・引っ越し祝い
  • 出産祝い
  • 入学・卒業祝い
  • 就職祝い
  • 内祝い・お返し
  • 結婚式 引き出物