【新築・引っ越し祝い】相場はいくらなの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新築祝いや引っ越し祝いをするとき、現金または品物を贈ってお祝いをしますが、その相場についてご存じですか?

実は相場は、贈る相手との付き合いの深さや関係性によって変わります。

友人や家族のほか、親戚や連名で贈る場合など、様々な場合の相場についてご紹介します。

目次
トレンド > センス重視のプレゼントはこちら(お急ぎの方にも好評です)


新築・引っ越し祝いを贈るならWEBカタログギフト

家族・身内の場合の相場

引っ越し祝いの家族の相場のイメージ 引っ越し祝いの親戚の相場イメージ
【家族(親や兄弟姉妹)】
10,000円~50,000円
【身内(親戚など)】
10,000円~30,000円

近しい間柄であれば、欲しいものや必要なものを聞いておき、購入できる金額を包むか、その品物を買ってプレゼントすると喜ばれます。

品物を買う場合は事前にその旨を伝えておくと、同じものを買ってしまう、他の人とお祝いが被るなどの心配がなく安心です。

友人・知人の場合の相場

引っ越し祝いの親しい友人の相場のイメージ 引っ越し祝いのあまり親しくない友人・知人の相場のイメージ
【親しい友人】
3,000円~10,000円
【あまり親しくない友人・知人】
連名で渡す、または、言葉や気を遣わせない程度のお祝いをする

お祝いが10,000円未満のときは現金を包むのではなく、相手が喜びそうな品物を贈るようにしましょう。

新築・引っ越し祝いは、必ずしもお祝いの品を贈る必要はありません。

相手とそこまで親しくない場合、お祝いをすると逆に相手を困らせてしまう可能性があります。

関係性が微妙な場合は、お祝いの言葉を贈る、友人一同として連名で贈るなど、相手に気を遣わせない工夫をしましょう。

連名で贈る場合(職場の同僚や友人一同など)

引っ越し祝いを連名で贈る場合の相場のイメージ
【一人当たり】
1000円~5000円

連名で贈る場合は、贈る方と贈られる方の役職や、贈る側の人数によって金額に差が出るので、職場の習慣や取り決めに従ってお祝いしてください。

友人同士で贈る場合も、何を何人で贈るか話し合って金額を決めましょう。

連名の場合は、人数が多ければ個々の金額が少なくても豪華なものを贈ることができます。

しかし、高額だからと言って新しい生活に必要ないものや趣味に合わないものを贈っても困らせてしまうため、相手の欲しいものや好きなものを確認してからプレゼントするか、集めたお金を現金で包んで渡すと良いでしょう。

集めたお金の大半を現金として渡し、端数をプレゼントとして添える方法もオススメです。
例)12,000円集まった場合 → 10,000万円を現金として包み、残りの2,000円でプレゼントを買って渡す など


新築・引っ越し祝いを贈るならWEBカタログギフト

《例外あり!》自分が以前新築・引っ越し祝いをもらった相手に贈る場合

自分が以前新築祝いや引っ越し祝いをもらった相手に贈る場合は、もらった金額と同額程度の現金または品物を贈ってください。


いかがでしたか。

ここでご紹介した相場はあくまでも目安です。

地域や親族、職場内での習慣がある場合は、そちらを参考にすると良いでしょう。

この記事を参考に、適切な相場の喜ばれる引っ越し祝いを贈ってくださいね。


新築・引っ越し祝いを贈るならWEBカタログギフト

絶対に失敗しない引っ越し祝いを!

「セレプレ」は、カタログギフトのWeb版サービスです。

贈った相手がニーズに合わせて好きなものを選べるから、引っ越し祝いに喜ばれています。

ここからは、引っ越し祝いに最適な30,000円、10,000円、5,000円のコースごとに、「セレプレ」自慢の1,500点以上の豊富な商品ラインナップの一例をご紹介します。

今すぐご確認ください!

30,000円コースの商品一例

10,000円コースの商品一例

5,000円コースの商品一例

※商品は、変更する可能性があります。

引っ越し祝いの贈り物には、贈ってうれしい、絶対にはずさない セレプレ で決まりです!

新築・引っ越し祝いを贈るならWEBカタログギフト


内祝い・お返しページへのバナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セレプレの商品ラインナップ

  • 新築・引っ越し祝い
  • 出産祝い
  • 入学・卒業祝い
  • 就職祝い
  • 内祝い・お返し
  • 結婚式 引き出物