贈って便利、もらって嬉しい
ネットで選べる「花よりギフト」
2016.12.15

卒業祝いに花を贈る!気持ちの伝わる贈り方と気をつけるべき花

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー:卒業祝い 花
卒業祝いに贈りたい花束

新たな旅立ちに向けて、人生の節目となる卒業。

そんな卒業祝いに花を贈ると決めたものの、どんな花を贈ればいいのか、相場はどれくらいなのか、卒業祝いに適していない花があるのか・・・と悩むことはありませんか?

今回は卒業祝いに最適な花と相場、気持ちの伝わる贈り方やメッセージなどご紹介します。

目次

シーンによって変わる!贈る花のタイプと相場とは

卒業祝いに贈りたい花のプレゼント

ここではまず、花のタイプごとに卒業祝いとして適切なシーンや注意点をご紹介します。

それぞれの価格の目安も記載しているので、あわせて参考にしてくださいね。

卒業生たちへ!一輪花

用意する数を幅広く設定でき、一人ひとりが一輪の花を持つことで全体の華やかさを演出することができる贈り方です。

《予算相場》1人あたり200円~500円程度

《一輪花を選ぶメリット》

・少人数から大人数まで対応できる
・卒業式で卒業生一人ひとりに渡すことが出来る
・大勢に同じ花を贈ることで卒業の一体感を出せる

さまざまな卒業シーンで活躍!花束

用途が広く、予算に合わせて花の種類を組み合わせられるため、贈る側の自由度が高く、主役を引き立てる華やかさがあります。

《予算相場》1人あたり500円~1,000円程度

《花束を選ぶメリット》

・一番スタンダードなタイプで、生徒や先生、謝恩会で渡す、など用途が広い
・大小や安価なミニブーケ、花の種類や価格帯が広く予算の調整がしやすい
・組み合わせ方によって同じ予算内で色々なバリエーションの花束を作れる

思い出をいつまでも!プリザーブドフラワー

生花に特殊な処理を施しているため、手入れの必要もなく、花の美しさを半永久的に楽しむことができます。

《予算相場》1つあたり6,000円~10,000円程度

《プリザーブドフラワーを選ぶメリット》

・長持ちするので、見るたびに卒業した余韻にひたれる
・かわいいアレンジメントがたくさんある

式場を華やかに彩る!スタンド花・壇上花

壇上花は、会場が引き締まった印象になり、ステージで話している人を引き立ててくれるため、卒業式の思い出を花の彩りとともに残してくれます。
《予算相場》1つあたり15,000円~25,000円程度

《壇上花を選ぶメリット》

・花束をたくさん用意するよりはひとつに絞って贈るため、華やかで豪華な見栄えになる
・式場の入り口や壇上に飾るので目立つ

花言葉もメッセージになる!卒業祝いの花選びの参考に

卒業祝いに贈りたい花の花言葉

花のタイプや相場が分かったところで、いよいよどんな花を選ぶか決めなければなりません。

花選びに迷ったら、花言葉に卒業祝いのメッセージを込める贈り方もおススメです。

花言葉で選ぶ、卒業祝いのお花に使いたい花

ここからは、花言葉の意味合いごとに、卒業祝いに適した花をご紹介します。

門出・前進の意味を持つ花
スイトピー 花の姿が飛び立つ蝶に見えることから
門出、私を覚えていて
赤いガーベラ 明るい色で、陽気な雰囲気から
前進、希望

変わらない友情を願う花
ゼラニウム 魔よけや虫除けとしての役割が転じて
尊敬、信頼、真の友情
アイビー 他の樹木や石などに絡まって育つことから
友情、誠実
フリージア 明るい花姿や甘酸っぱい香りの純真なイメージから
信頼、親愛、友情

尊敬の気持ちを伝える花
赤いカーネーション いくつかの神話から
愛、敬愛、感動
白いバラ 何色にも染まっていない様子から
尊敬、無邪気、私はあなたにふさわしい

ありがとうの気持ちを伝える花
ピンクのバラ そのおだやかな色合いなどから
感謝、温かい心
白いダリア フランス革命の不安定な情勢の際にダリアが流行し、その時の労い言葉として
感謝
カスミソウ 純白で可憐なその花姿から
清い心、感謝、幸福

花言葉で花を選ぶときに気をつけたい花

花言葉をメッセージにして花を選ぶ時に、気をつけたいポイントをご紹介します。
色によって花言葉が変わる花
同じ種類でも色によって花言葉の意味が、前向きな意味から、後ろ向きな意味に変わるものがあります。その一例をご紹介します。

黄色いバラ 一説ではキリスト教におけるユダが最後の晩餐で着ていた服が黄色であったことなどから
嫉妬、お互いに忘れよう
斑の入ったチューリップ まだらという曖昧な状態から
疑惑の愛
ユリ(赤) 虚栄心
ユリ(黄) 偽り、不安
ユリ(オレンジ) 軽率、憎悪

ユリはバラと同様、種類も花言葉も多く、赤では「優しさ」「あたたかさ」、黄色では「陽気」、オレンジでは「華麗」や「愉快」、といった意味がある反面、負の意味のあるものも多く、気をつけたほうが良い花です。
ネガティブな花言葉を持つ花
ミヤコワスレ 順徳天皇の島流しが由来とされていることから
別れ、しばしの別れ
オダマキ ヨーロッパの道化芝居に出てくる道化の役に由来することから
愚か者、偽善、猫かぶり
キンセンカ ネガティブな意味を持つことや神話からくるいわれなどから
別離、失望、悲しみ

花と一緒に贈る!卒業祝いのメッセージ

卒業祝いに贈る花に添えるメッセージ

花を贈るとき、それだけでももちろん嬉しいものですが、メッセージが添えてあるとさらに喜びが大きくなります。

最後に、贈る相手別の「卒業祝いの花に添えるメッセージ文例」をご紹介します。
友達へ
○○へ
卒業おめでとう!
これから今までみたいに会えなくなるのは寂しいけど、
今日の花みたいに、お互いそれぞれの花を咲かせようね。
先輩へ
○○先輩
ご卒業おめでとうございます!
いつもこの花みたいにやさしくてあったかい先輩が遠くへ行ってしまうのは寂しいですが
先輩に教わったことを忘れずこれからもがんばります。
今までありがとうございました!
先生へ
○○先生
*年間、私どもの息子・娘が大変にお世話になりました。
日々成長していく子供たちの姿。
○○先生のあたたかいご指導に心から感謝いたします。
心ばかりですが花を贈らせていただきます。
○○先生のご活躍をお祈りいたします。
卒業生へ
卒業おめでとう!
ここで学んだ一つ一つは将来、必ずあなたたちの役に立ちます。
自信を持って、新しい世界へ羽ばたいてください。
先生も応援しています。
子供へ
そつえんおめでとう。
*ねんかんよくがんばりました。
おはなみたいにきらきらしている○○君(ちゃん)のままで
これからもげんきにがんばってね。


いかがでしたか?

卒業という人生の大きな1ページを華やかに演出する花ですから、喜ばれ、記憶に残る贈り物にしたいですよね。

この記事がお役に立てば幸いです。

絶対に失敗しない卒業祝いを!

「セレプレ」は、カタログギフトのWeb版サービスです。

贈った相手がニーズに合わせて好きなものを選べるから、卒業祝いに喜ばれています。

ここからは、卒業祝いに最適な30,000円、10,000円、5,000円のコースごとに、「セレプレ」自慢の1,500点以上の豊富な商品ラインナップの一例をご紹介します。

今すぐご確認ください!

30,000円コースの商品一例

10,000円コースの商品一例

5,000円コースの商品一例

※商品は、変更する可能性があります。

卒業祝いの贈り物には、贈ってうれしい、絶対にはずさない「セレプレ」で決まりです!

卒業・入学祝いページへのバナー

内祝い・お返しページへのバナー

新築・引っ越し祝いページへのバナー

出産祝いページへのバナー