【入学祝い】のしや水引のマナーと書き方&種類

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
入学祝いを贈りたいけれど、正しいのしや水引のマナーがわからず困っていませんか?

この記事では、のし紙や祝儀袋のテンプレートから知っておきたい豆知識まで、基本のマナーを詳しく解説します。

祝儀袋の書き方や包み方なども紹介していますので、最後までよく読み、入学祝いの参考にしてみてくださいね。

目次

トレンド > センス重視のプレゼントはこちら(お急ぎの方にも好評です)


入学・卒業祝いを贈るならWEBカタログギフト

そのまま真似できる!のし紙テンプレート

贈り物の品物に掛ける紙を「のし紙」、お祝い事で現金を贈る際にお金を包む外袋を「祝儀袋」と言います。

以下のイラストではのし紙のテンプレートをご紹介していますが、祝儀袋であっても気をつけたいポイントは同じです。

入学祝い のしテンプレート


1.のし

縦長六角形の飾り物。お祝いごとには欠かせないもので、入学祝いを贈る場合にも、のしをつけるのがマナー。

2.水引

贈答品の掛け紙を結ぶ際に用いられる紙製の紐。入学祝いのときは、蝶結びを使用する。赤・白の5本または7本結びになっているものを選ぶ。

3.表書き

贈り物の目的を書く。入学祝いの場合は、「御入学祝い」「御入学御祝」「祝入学」などと書く。

4.贈り主の名前

自分の名前をフルネームで書く



※表書き・贈り主の名前には、濃い墨の色の筆または筆ペンを使ってください。

楷書でバランスよく、丁寧に書きましょう。詳しくはこちらをご参考にしてください。

知っておきたい「のし紙」「祝儀袋」の知識

顔 のし 入学祝い 知識


祝儀袋の種類

祝儀袋にはさまざまな種類があります。

入学祝いに現金を贈る方は多いと思いますが、金額によって使うべき祝儀袋が違います。

《金額別・祝儀袋の選び方》
1万円以下

水引が印刷されている、もしくは水引がない封筒タイプでもOK

2~3万円

紅白の水引がついた多当折型のもの

のしは「折のし」が正式

「のし」とは本来「のしあわび」と言い、昔は祝儀の際に薄く伸ばした海産物の「あわび」をつけていました。

現在ではそれを紙で代用しているため、正式なマナーでは紙を折って作ってある「折のし」をつけます。

略式のときは、水引と一緒に印刷されたのし紙を使って構いません。

デザイン性の高い水引を選んでも◎

紅白の水引がスタンダードですが、最近ではかわいらしいデザインのものがたくさんあります。

入学する子供の年齢、性別等、贈る相手に合わせてピンクやブルーなど、色つきの水引を選ぶのもおすすめです。

祝儀袋の折り返し方

祝儀袋の後ろの折り返しは、下の折り返しが上にくるように折ります。

嬉しいことは受け止める、と覚えておきましょう。

中包みについて

表書き

袋の中央に、「金●円也」と金額を書く。記入する数字は、一般的な漢数字を避け大字(難しい漢数字)を用いるのが正式。

裏書き

袋の左側に、枠があれば枠内に住所・氏名を書く。封筒や包み紙の綴じ目に「封」「壽」など一文字を書く。


※祝儀袋の折り返し方、大字の書き方やお金の入れ方についてより詳しく知りたい方はこちらの記事でイラスト付きで解説しているため、ぜひご参考にしてください。




いかがでしたか。

この記事では正式なマナーをご紹介しましたが、入学祝いは身内同士で贈ることが多いお祝いです。

タブーには気をつけて、ぜひ喜ばれるお祝いをしてください。

入学・卒業祝いを贈るならWEBカタログギフト

絶対に失敗しない入学祝いを!

「セレプレ」は、カタログギフトのWeb版サービスです。

贈った相手がニーズに合わせて好きなものを選べるから、入学祝いに喜ばれています。

ここからは、入学祝いに最適な30,000円、10,000円、5,000円のコースごとに、「セレプレ」自慢の1,500点以上の豊富な商品ラインナップの一例をご紹介します。

今すぐご確認ください!

30,000円コースの商品一例

10,000円コースの商品一例

5,000円コースの商品一例

※商品は、変更する可能性があります。

入学祝いの贈り物には、贈ってうれしい、絶対にはずさない セレプレで決まりです!

入学・卒業祝いを贈るならWEBカタログギフト

内祝い・お返しページへのバナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セレプレの商品ラインナップ

  • 新築・引っ越し祝い
  • 出産祝い
  • 入学・卒業祝い
  • 就職祝い
  • 内祝い・お返し
  • 結婚式 引き出物